為替介入とは。

日本では、変動相場制なので、市場で自由に決めていいことになっていますが、行き過ぎると困るため、日本銀行が為替レートを調整しています。為替介入とはそういうことです。介入をすることは、為替が動くということですので、配慮してください。日本やアメリカの場合は、介入するかどうかを決めるのは財務省です。

一般的に、為替介入は相場の動きを止めようとして、することです。最初は変動を止めきれず効果が見えませんが、続けることで効果が現れるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*